アコースティックギター@パーツ.net  -Acoustic Guitar@parts. net-  〒 501-3722 岐阜県美濃市常盤町2274-6ご注文 [ order ] お支払い [ payment ] キャンセル [ cancel ] 返品・交換 [ returned goods ・ exchange ] 送料 [ carriage ] 事業内容 [ activity ] 特定商取引 [ Act on Specified Commercial Transactions ] 個人情報保護 [ privacy policy ] お客さまの声 voice of customer  

ホーム home << ツール tool << #8027-c ギターネックアイロン ( 修理用 )

ツール tool 

ギターリペア [ guitar repair ]

#8027-c 【ツール】  ギターネックアイロン ( 修理用 ) 
78,000円  個数:    

ネックリペアの必需品 ネック修理器 【ツール tool】 Acoustic Guitar@parts.net by woodyblues



ネック修理器 【ツール】
 ギターのグレードアップに役立つギターパーツ
 全てのプレイヤーに必要なギターパーツ
 あると便利なギターパーツ
 評価が定まっている安心ギターパーツ
 将来のために持っておきたいギターパーツ
 消耗品として沢山ストックしておきたいギターパーツ
 最上級ランクのギターパーツ
 種類を豊富に揃えたいギターパーツ
 持っていると一目置かれるギターパーツ

#8027-c 【ツール】  ギターネックアイロン ( 修理用 ) 
78,000円個数:  

メール便不可商品

  用途 : ギターネック修理用
  材質 : スチール
  サイズ : 440mm x 65mm x 42mm ( アイロン部 )
  電源電圧 : AC100 / 117V
  メーカー : 荒井貿易
  ヒーター容量 : 140W
  サーモスタット : 付き
  付属品 : 取扱説明書、電源コード、クランプ ( 3個 ) 、スぺーサー

この商品はご注文を頂いてから調達する関係で、少しお時間を頂きますのでご了承をお願い致します。現在の入荷予定は2013年9月頃となっていますので、どうかご了解をお願い致します。

【お願い】原材料の高騰などで予告なく価格・仕様等を変更させて頂く場合がありますので、宜しくお願い致します。

ネックリペアには欠かせない、ギターネック修理用ツールです。ギター修理の中ではネックに関するリペアが多いですが、「ネック反り」「ねじれ」などは専門のリペアマンでないと修理が出来ませんでした。この「ネック修理器」を使えば、これまで難しかったネックの修理が可能となります。ギターのネックは異なった2つの材料が貼り合わされており、温度などの変化によりそれぞれが異なった収縮を起こし、ネック故障の原因となっています。この「ネック修理器」は指板と棹の間にある接着剤を熱により柔らかくし、張り合わされている位置を調整することにより、矯正を可能にしています。但し、「熱を加える時間」「クランプの締め具合」などの取扱いが適正でないと、十分な修理効果が得られない場合がありますので、説明書をよくお読みのうえ、正しく使用することが大切です。尚、この商品はご注文を頂いてから調達しますので、お時間が掛かりますことをご了解下さい。

ネックの反りの原因は様々で、この機器を使っても完全には直らない場合もございます。又、調整につきましてはお客様の自己責任で宜しくお願い致します。

ネック修理器 【ツール】

ネック修理器 【ツール】

ネック修理器 【ツール】

ネック修理器 【ツール】

ネック修理器 【ツール】

ネック修理器 【ツール】

ネック修理器 【ツール】

ネック修理器 【ツール】

ネック修理器 【ツール】

 

 ネック修理手順                      

・ネックの曲がり状態を調べる
・曲がりの一番ひどい箇所を覚えておく
・アジャスタブルロッドの場合
  ( A ) 順反りの場合は完全に緩めておく
  ( B ) 逆反りの場合は完全に緩めてから1〜2回程度締める
・弦を緩め、指板上から弦を外す
・指板の上にスぺーサーを置く
・スぺーサーの上にアイロンを乗せ、クランプで締める
・サーモスタットの目盛を10にし、コードを付けスイッチを入れる
 加熱には25〜30分程かかります。

 

 主な修理内容

【順反り】

・全体的な順反り修正
・部分的な順反り ( 1〜5フレット ) 修正
・ネックの付け根からの順反り修正
・指板の一部が盛り上がった順反り修正

【逆反り】

・全体的な逆反り修正
・部分的な逆反り ( 1〜5フレット ) 修正
・ネックの付け根からの逆反り修正
・指板の一部が盛り上がった逆反り修正
・12フレット又は14フレットから最終フレットにかけて下がった反り修正

【その他】

・ネックの波打ち修正
・ネックのねじれ修正

 

 ネック修理器を使うに当たって

熱を加える時間は、ネックの状態だけでなく「スぺーサーの厚み」「クランプの締め具合」「塗 装や塗料の種類」によっても変わります。

時間を短縮して修理したい時は、「スぺーサー」を指板上に置かず、先に熱を加えてから「スぺーサー」を置き、クランプしても構いません。この場合、上部・横のポジションマークが高熱で溶けることがありますので、サーモスタットで温度調整します。指板に塗装がしてある場合も同 様です。

「スぺーサー」の長さは、指板幅より少し短めにしますと、ネックの調整状態が確認しやすいです。又、ギター上部あるいは下部を目で一直線に結ぶように見ると、ネックの具合が確認しやすいです。

「スぺーサー」は柔らかい木でも代用出来ます。

ネックの状態やネック材の堅さなどにより、クランプの締め付け具合が変わります。

 

このページの上に戻ります

    ギターリペアギター製作  音響 (PA )お支払いは、銀行振込・代金引換・クレジット決済・現金書留がご利用出来ます。お電話でのご注文もOKです。

ペグpegカポcapo弦stringフラットピックflatpickフィンガーピックfingerpickスライドバーslidebar
オイルoilピックガードpickguardナットnutサドルsaddleブリッジピンbridgepinエンドピンendpin
ロッドカバーrodcoverクロスclothストラップstrapワインダーwinder|表板top側板side裏板back
ロッドrodネックneckブロックblockブレースbraceブリッジbridgeフィンガーボードfingerboard
ポジションマークpositionmarkロゼッタrosetteバックセンターbackcenterパーフリングpurfling
バインディングbindingライニングliningフレットワイアーfretwireキットkitツールtoolジグjig

アコースティックギター パーツネットウッディブルース ギター
プレイヤーズ アイテム【アコ−スティックギターパーツ】ビルダーズ アイテム【アコースティックギターパーツ】コレクターズ アイテム【アコースティックギターパーツ】ギフト アイテム【アコースティックギターパーツ】

アコースティックギター製作倶楽部
        アコースティックギターパーツネット トップページ | サイトマップ
サイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します
©2006 アコースティックギターパーツネット

woodyblues network