アコースティックギター@パーツ.net

ご注文 order お支払い payment キャンセル cancel 返品・交換 returned goods , exchange 送料 carriage 事業内容 activity 特定商取引   Act on Specified Commercial Transactions 個人情報保護  privacy policy ブログ blogお客さまの声 voice of customer

ホーム home << アクセサリー accessory << #4607 簡易ブリッジピン抜き チーク

 

アクセサリー accessory 

 

#4607 【アクセサリー】
簡易ブリッジピン抜き チーク材
2,000円 個数:    送料160円

 

play 演奏系 <Check 在庫を見る> チェック後「←戻る」で戻る

 

アクセサリー 簡易ブリッジピン抜き チーク材

 

 

アクセサリー 簡易ブリッジピン抜き チーク材グレードアップアイテム ギターのグレードアップに役立つギターパーツ

マストアイテム 全てのプレイヤーに必要なギターパーツ

ホットアイテム あると便利なギターパーツ

定番アイテム 評価が定まっている安心ギターパーツ
フューチャーアイテム 将来のために持っておきたいギターパーツ
ストックアイテム 消耗品として沢山ストックしておきたいギターパーツ
ベストオフベストアイテム 最上級ランクのギターパーツ
バリエーションアイテム 種類を豊富に揃えたいギターパーツ
スターアイテム 持っていると一目置かれるギターパーツ


 

 

 

 仕様 : アコギ用簡易ブリッジピン抜き
 素材 : ホワイトオーク 
 幅 : 約13mm 
 長さ : 約60mm
 厚み : 約6mm
 強度 : きわめて弱い
 塗装 : 天然油によるオイルフィニッシュ

 

 

 

 

ホワイトオーク材でできたAcoustic Guitar@parts.net オリジナルの簡易ブリッジピン抜きです。ブリッジピンが堅く手で抜きにくい時に使用します。木製で滑らかに仕上がっていますので、ギターを傷つけません。アクセサリーとしてもご利用下さい。尚、木製のため強度が極めて弱く、ピン抜きに過度の力が掛かるとヒビが入りますのでご注意下さい。

 

【ご注意】
この「ピン抜き」は、抜きが固過ぎる状況で無理に力を入れると、ピン先にひび割れが生じます。この「ピン抜き」を使って抜く際、固くて全く動かない場合は絶対にそれ以上力を加えず、まずペンチなどでピンを引っ張るか、底からピンを押し上げるかしてピンを抜きます。その後、ピン穴を広げるか、ピン自体を細くするかのリペアーを行って下さい。その後、通常の固さの範囲内で使用して下さい。

 

アクセサリー 簡易ブリッジピン抜き チーク材

 

 

アクセサリー 簡易ブリッジピン抜き チーク材

 

 

アクセサリー 簡易ブリッジピン抜き チーク材

 

 

アクセサリー 簡易ブリッジピン抜き チーク材

 

 

 

 チーク材について 

 

 

名称・・・チーク(Teak)

その他呼び名・・・マイサック(タイでの呼び名)、チューン(キューン)(ミャンマーでの呼び名)、ジャティ(ジャチ)(インドネシアでの呼び名)、テック(フランスでの呼び名)、柚木・油木(ユギ、ユキ)、チークノキ

科目・・・クマツヅラ科チーク(Tectona)属・落葉広葉樹・環孔材的な散孔材・合弁花類(被子植物)

学名・・・Tectona grandis
Tectona hamiltoniana(Dahat Teak:ミャンマー固有種。絶滅危惧種)、Tectona philippinensis(Philippine Teak:フィリピン固有種。絶滅が危惧されている)

産地・・・タイ、ミャンマー、ベトナム、インド、インドネシアなど

性質・・・木理:(通直)〜交錯、辺心材の境目:明瞭、肌目:やや粗、硬さ:硬、腐食耐久性(耐朽性):極強、磨耗耐久性:強

加工性・・・鋸挽:容易〜(困難)、鉋掛:容易〜(困難)、釘打保持力:強、糊付接着性:良好〜やや困難、乾燥:中〜困難、塗装性:中

用途・・・造作材、建具、家具
キャビネット材、彫刻材、船舶材(甲板)、床材、車両、土木、枕木、薪炭、突き板、工芸品

 

その他・・・辺材の部分は比較的狭く心材にしばしば暗色の縞を持ちます。材面にロウ状の感触があり、仕上りは良好。乾燥過程で割れや反りが出にくく、シロアリなどの虫害に強い。耐水性に優れる、世界の最高級材のひとつです。板に製材した直後は材面があまり綺麗ではありませんが、年月が経つとロウ状の成分が材面に染み出て色の深みが増し、いわゆる「チーク色」の落ち着いた色合いとなります。現在は自然保護のため伐採禁止になっている所が多く、輸入が大変厳しくなっています。斑の模様が明瞭で、マホガニー、ウォルナットとともに世界の三大名木と言われます。チークの本場はミャンマーからベトナムで、輸入されるチーク材は☆の印で等級が付けられ取引され、5ツ星が最高グレードです。良材が取れるのはインド、タイ、ミャンマーなどですが、数が減ってきている為、アフリカを含めてあらゆる場所で植林されています。特にインドネシアのジャワ島の造林木が市場材として有名です。ベトナムではチークの植林が盛んです。チーク天然の産地は熱帯でも乾期と雨期がはっきりしている雨緑林帯で、熱帯降雨林地帯に植えられた木材は、品質的に劣るようです。雨季には落葉して成長を止め、熱帯産の樹種としては珍しく年輪がわかり易いです。独特の芳香があり、スライスドベニヤやムクで内装、家具に主に使われています。樹高30〜40m。科目はテクトナク(Tectonacc)属という資料もあります。

 

 

ご注文について お支払について キャンセルについて 返品・交換について 送料について 

 

 


アコースティックギターパーツネット トップページ | サイトマップ
サイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します
©2015 アコースティックギターパーツネット