Jazz

レッドノーボ

レッドノーボ

「ムーブ~完全版」
Savoy
キングレコード 276E-6024


レッドノーボは1920年代から活躍している白人バイブ&ザイロフォン奏者です。これは彼のモダン期における代表作で、進取の精神に富んだ彼はバップ・ムーブメントにいち早く呼応し、パーカーらを加えた画期的な録音をします。1950年には新進気鋭の2人を起用してニューコンボを結成。本作はそのトリオ名演奏で、CD化にあたり4セクションが録音順に収録し直されました。特異な楽器編成による室内楽的なクールネスと、バップの躍動感の両方を備え、サウンド面ではデンジルベスト作(6)の急速演奏などは同曲のベストバージョン。緩急どちらにも爽やかさがあり、タルとミンガスの初期を知るうえでも、重要な一作です。


1. スウェデッシュ・パストリー

2. チーク・トゥ・チーク

3. ナイト・アンド・デイ

4. タイム・アンド・タイド

5. セプテンバー・ソング

6. ムーヴ

7. 貴方はしっかり私のもの

8. キック・アウト・オブ・ユー

9. 四月の思い出

10. 恋のため息

11. 愛らしき嘘

12. ジョーンズ嬢に会ったかい

13. 心の糸をかき鳴らせ

14. イフ・アイ・ハド・ユー

15. ディス・キャント・ビー・ラヴ

16. ゴッド・チャイルド

17. アイム・ユアーズ

18. ムード・インディゴ

19. プレリュード・トゥ・ア・キス

20. ディード・アイ・ドゥ


コメントする

名前

URL

コメント

ページトップへ