Jazz

ビリーエクスタイン

ビリーエクスタイン

「ミスターBアンドザバンド」

Savoy
キングレコード
k32y-6125


ビリーエクスタインは1939年から1943年まで、アールハインズ楽団に在籍して名を高めました。1942年前後のハインズ楽団には、ガレスピー、パーカー、ベニ―ハリス、ベニ―グリーンなどが在籍。先鋭分子の在籍の中で、エクスタインもその薫陶を受けます。 1944年6月のビッグバンド結成に際し多くの若手・気鋭を登用。これは「初のバップオーケストラ」とも呼ばれました。去来したメンバーは、ガレスピー、パーカー、マイルス、ファッツナバロ、バドジョーンズ、ジーンアモンズ、ソニースティット、アートブレイキーなど錚々たる面々。このCDで全てが聴ける訳ではないですが、概要をつかむことはできます。


1. ラストナイト
2. プリズナーオブラブ
3. アイムインザムード フォーラブ
4. 鐘は君ゆえに
5. ユーアーマイエブリシング
6. ラブイズザシング
7. ウィザウトアソング
8. 夜の静けさ
9. マイサイレントラブ
10. タイムオンマイハンズ
11. オールザシングズユーアー
12. セレナーデオンブルー
13. オールオブミー
14. アイサレンダーディア
15. メモリーオブユー
他 

1945年~1948年録音


コメントする

名前

URL

コメント

ページトップへ