Jazz

ジェリーロールモートン

ジェリーロールモートン
Bluebird BMCビクター BVCJ-5103
1926年~1939年録音


ルイ・アームストロングより15歳年上。 彼は今世紀初頭からニューオーリンズで活躍し、自らをジャズの創始者と名乗ります。サッチモに先立ちジャズアンサンブルの概念を確立します。その功績は大きく、高く評価されています。彼のバンド「レッド・ホット・ペッパーズ」の録音についての歴史的な録音は、1926年から1930年にかけて行われます。場所はニューヨークとシカゴでなされます。このアルバムには1928年までの名演を主に収められ、その他1929年や再起後、1939年の録音も合わせて収められます。収録曲はLPの約5割増し。 ピアニスト、リーダー、コンポーザーの非凡な才能の持ち主で、ジャズの発展を探る上でも貴重なコレクションと言えます。


ブラックボトムストンプ
スモークハウスブルース
ザ・チャント
サイドウォークブルース
デッドマンブルース
スティームボードストンプ
グランパズ スペルズ
オリジナル ジェリ―ロール
ドクタージャズ
キャノンボールブルース
ザバールズ
ウオルべリン ブルース
ミスタージェリーロード
ジョージアスイング
カンサスシティ ストンプ
シュレブボートストンプ
モーンフル セレナーデ
レッドホットペッパー
ディープクリーク
フリーキッシュ
タンクタウン バンプ
バディボールデンの想いで
ウイニンボーイ ブルース


コメントする

名前

URL

コメント

ページトップへ