#3002 【ブリッジピン】 エボニー 白蝶貝ドット 6本セット

価格: ¥1,200 (税込)
数量: セット
在庫: 3セット

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星半分 4.6 (7件)

twitter

エボニー素材で白蝶貝ドットが入ったブリッジピンです。アコースティックギターの多くに合います。弦用の溝が彫ってありますので、弦との調整もスムーズです。ブリッジピンにはプラスチック素材もありますが、グレードアップには木材や骨材をおすすめします。材質的には中級以上のギターに使用されています。リペアやグレードアップには標準の素材と言えます。音色は堅過ぎず、柔らか過ぎず、オールマイティに使用できます。

バインディングなどがウッドならば相性は良いでしょう。白蝶貝ドットがありますので、ギターの外周やヘッド、サウンドホール周り、フィンガーボード周り等に、同様の素材が使用されているギターに適するでしょう。外観面で少し明るい感じが出せます。又、ブリッジピンは弦の振動を直接受ける重要な役割を持っているパーツですので、素材にはこだわりましょう。

この商品は天然素材のため、太さや仕上がりに若干のばらつきが出る場合があります。又、ブリッジにピンをセットした時、ピンが太くて浮き気味になる場合は、サンドペーパーなどでピン自体を僅かに細く削るか、ブリッジのピン穴をリーマーなどで僅かに広げ微調整します。又、逆にピンが細く、ピン穴とピンとのセット状態が多少緩い場合は、弦を張ってチューニングした時にピンが固定されていれば、特に問題はありません。ブリッジピンは、弦のボールエンドがピン底部に当たり、ピン自体がホールに若干斜めに傾き、ホール壁面との摩擦で固定されます。ですので、ピン穴とピンとのセット状態が多少緩くても、ピンが傾斜しているため、簡単にはピンは抜けませんのでご安心下さい。( 下記の弦セット方法をご参照下さい )



■ 仕様 : アコースティックギター用
■ 材質 : エボニー
■ 弦溝 : 有り
■ 太さ : 約5.0~5.3mm前後
■ 長さ : 約24mm
■ ドット材 : 白蝶貝
■ 本数 : 6本セット

クリックポスト扱い商品
メール便扱い商品

代金引換をご利用の場合

価格・仕様変更について

天然素材について

ブリッジピンについて

お客様の声

あたい様 投稿日:2017年12月20日
おすすめ度:
アコギを買い換えたので、ブリッジピンの音の比較のために購入しました。
今現在使用しておりますが、非常にバランスが良く良い鳴り方をしてくれています。
商品自体の感想ですが、加工精度は良いと思います。加工する前提で買いましたが、6本とも一発でスッポリと収まりました。しかし実際に弦を通すと5、6弦は溝が浅くピンが浮いてしまいました。
精密ヤスリで溝を加工して問題なく使えていますが、欲を言うならばもう少し溝を深くして頂けたら、無加工の綺麗なまま使えていいなと思いました。


参考までに私が比較した他のブリッジピンの特性も合わせて記載せさせていただきます(個人的な感想ですので本当に参考までに・・・)
Low / Mid / Hiの順で5段階評価です。

・エボニー:3 / 3 / 3
(基準になる音、全体的にバラつきが少なく粒立ちが良い)
・ローズウッド:3 / 3 / 2.5
(エボニーとほぼ差はないが、3、4弦を中心に甘さを足したような感じ)
・牛骨:4 / 3 / 4
(LowとHi綺麗に抜けてくる。特にキランと出てくる1、2弦の音が心地よい)
・水牛の角:5 / 3 / 4
(5、6弦の音がボコッという感じで出てくる。ニューヨーカースタイルに使用したらバランスが良くなった)
・プラスチック:2 / 3 / 3
(言わずもがな軽め、軽快、良くも悪くもチープ)

使用器材はMartin 00-28、フィンガースタイルです。
長文失礼しました。みなさまの参考になりますことを

お店からのコメント

ブリッジピンによる音の比較評価を記載頂きまして、誠にありがとうございます。貴重なデータとしてサイトにも広く公開させて頂き、多くのギタープレイヤーの参考にさせて頂きます。名器Martin 00-28はニューヨーカータイプでしょうか。12弦フレットジョイントのフィンガーピッカーには高嶺の花ですね。この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。これからもどうぞ宜しくお願い致します。ありがとうご...>>続きをみるざいました。>>閉じる

takasan様 投稿日:2016年10月19日
おすすめ度:
2台のギターに使用するために2セット購入しました。1セットは作りが綺麗でしたが、もう1セットは不揃いでした。どちらもヤスリでピン穴のサイズに削って使いました。1981年製のキャッツアイCE600CF(ナット サドル ブリッジピンすべてタスク製)の高域が目立つ音色を改善したくて使用しましたが、低音弦は太い音に、高音弦は伸びやかな音になり、全体的に艶やかな良い音に変化して大変満足です。2016年製ヤマハAC3M(ナットはタスク製 サドル&ピンはプラ製 高域目立つ音)にも使用しましたが、落ち着いた艶やかな音になりました。また、マホガニーのサイドバックらしい響きになりました。このピンはお勧めです♪

お店からのコメント

この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。ボックスウッド材ブリッジピンとの比較の中で、エボニー材の音色は期待通りの感じになったようですね。タスク材は硬めの音質が得やすいですが、硬すぎるという評価もあります。音色は好みでしょうけれど、今回の変更は硬すぎる音を修正するのにちょうど良かったのだと思います。エボニー材などのウッド材は、硬すぎる音を修正するのにとても適していると言えます。ソフト...>>続きをみるな音が好みな方にも良いかと思います。マホガニーサイドバックのギターとの相性も良いようですね。今回も貴重なご意見に感謝致します。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。>>閉じる

banbuskin64様 投稿日:2016年10月16日
おすすめ度:
いい感じにおさまりました。

お店からのコメント

ブリッジピンはピン穴にいい感じでおさまるかどうか、微妙なとことがありますね。僅かな違いで感触が変ってきますので、とてもナイーブな部分と言えます。必要があればピン穴を広げたり、ピンを削ったりして理想の状態に近づけてゆくことになります。今回はそのような微修正は必要なかったのかもしれませんね。またのご利用をお待ちしています。この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました。

もっと見る

ページトップへ