アコースティックギター@パーツ!

ご注文 order お支払い payment キャンセル cancel 返品・交換 returned goods , exchange 送料 carriage 事業内容 activity 特定商取引   Act on Specified Commercial Transactions 個人情報保護  privacy policy ブログ blogお客さまの声 voice of customer

ホーム home << ギターの作り方 guitar_making << エンドブロックをつける


 

エンドブロックをつける

 

 

 2時間

 

 クランプ、マスキングテープ、当木、ニカワ、両面テープ

 

  ブロック接着時に固定位置よりずれないように注意します。 両面テープで「当て木」をブロックに仮固定しておくと接着が 楽になります。 接着前にブロックを電子レンジに入れ、1分程度「強制乾燥」させます。

 

 

ヘッドブロックと同様に、まず、側板どうしの合わせがボディの中心に来るように調整します。次に側板どうしを外側から貼り、仮固定します。ブロックに中心線を引いて側板の合わせと一直線になるようにします。この位置で、ブロック周りを鉛筆で描いておき、接着に入ります。側板とブロックの接着面にニカワを十分につけます。ニカワをつけたらブロックを側板につけ、当て木をしてCクランプで位置がずれないように注意しながら圧着します。クランプはブロックの四方で計4本使用します。圧着したら1日おきます。 底面のボディシェイプがまっすぐな場合は、接着面を平面に保ちますが、僅かに丸みを帯びている場合はエンドブロックの接着面も僅かにカープさせます。

 

 

 

 

 

 


Copyrights 2017 株式会社レミユ all rights reserved

当サイトにおける内容の無断使用を禁止します